『私の身に起きたこと』F35戦闘機技術を巡る背乗り事件と日本の闇 (2022.1.31) No.208


深田萌絵は詐欺師ですか?F35戦闘機事件と背乗り隠蔽工作事件についてお送りしたいと思います。
2月8日についに例の、皆さんにちょっとちょびちょびお話をしてきた、中国残留邦人の戸籍を、その残留邦人の死後に乗っ取ったある中国人との戦いですね。その人物は私の大学の時の同級生クラスメイトと言うか、金融工学の授業に彼は越境して受講しに来ていて、彼は理工で私は政治経済学部で、なぜか金融工学の授業に潜ってたんですよね。
それで私の夫のファンだから、旦那を紹介してくださいっていうことで、いろいろそこから仲良くなって行ったんですけれども。

どうもそこからおかしい。その後学校を卒業した後に、ジェイソンと知り合い。そして彼が F35戦闘機を開発していたと言うね、そういう話を聞いた。すごいですねという話をしていたら、そのF氏から電話があってですね、最近何してるんですかって言うんで、最近ちょっとIT企業を始めることになったんだよーということで、彼と再会してですね。
そして契約に至るわけですが、うちは1000万円を預かって、彼はうちのソースコードを預かる。そのまま彼はソースコードを持ち逃げして、ソースコードを返却せずにですね、自分で勝手に使いながら、ソースコード返せと言われてないんだから返す必要はない。保証金で預けた一千万円は借金という日本語の意味だから、借金を返せというそういう訴訟されたということが、2013年ですね今から約8年前に起こって、そして今この係争事件は続いているんですけれども。

最初は何のことか全く分からなかったんです。あいつは解放軍のスパイだっていうことをジェイソンに言われてもですね、この世にもうスパイって、スパイって言うのは冷戦時代の遺物なのよと、冷戦はもう終わったんですよっていうことをジェイソンに諭したり、あいつは中国人なんだって言われても、いやいやあの人は、お父さんが日本人、お母さんが中国人のハーフだよってこと一生懸命庇ってですね、そんな悪い人じゃないんだよってことを一生懸命庇っていたんだけれども、その蓋を開けてみるとですね、ジェイソンの言う通り、彼はその中国で亡くなられた残留邦人ですね、その方の死後になんと残留邦人と結婚をしていたという中国人女性が現れて、そして結婚していましたという結婚届ですね、中国で実は結婚していましたという届け出を、日本の大使に送り届けて、日本の大使が区役所に受理しなさいと命令した。これウィーン条約で守られているので覆せないんです。
その後 Fの父親と Fが実は四十歳で生まれた息子です、十歳で生まれた孫ですっていうことで無理やり戸籍に入ってきて、自分達は日本人なんですっていうことで、日本で活動していろんな所に出入りをして情報を収集したり、おかしなことをやってるんですけれども。

最近は私がですね、彼は実は中国人なんだよ。背乗りの中国人なんだよいうことを暴露してからですね、なんとハダキララというね化粧品会社を始めて、すごく肌のトラブルがたくさん起こるような化粧品を、1万円とかで解約できないような形で販売をしているという、けっこうね解約トラブルがかなり多い形式で、肌トラブルの原因になるような化粧品を販売してるんですけれども。ネット上にですね彼の工作員がいっぱいいてハダキララの化粧品最高とかね、アットコスメでもハダキララ素晴らしいですみたいなそういうステマがいっぱい飛び交ってですね。かなり被害者が増えているようなんですよね。
なので彼がそもそも真面目な御商売をする気がないというのが、まあ徐々に見えてきて、ジェイソンが言ってることは間違いじゃなかったなっていう事が判りました。

でね2月の8日に証人尋問があるんですけれども、その前にちょっと皆さんにですね、何があったのかっていうことをお伝えしたいので、ちょっと講演会を開こうと思っているんですが、2月のスケジュールは現時点で出ているものこうですね。
2月5日の2時から都立貿易センター浜松町館で、私の身に起きた事を皆さんにお話をしたいと思います。予約はですねこの動画の説明欄に貼ってある URLをクリックしてもらえると、PEATIXから申し込むことができますね。
「私の身に起こったこと」令和4年2月5日土曜日、都立産業貿易センター浜松町館第3会議室だったか、会議室の名前を書くのを忘れていたので後で確認して皆さんにお知らせします。こちらが1時半開場で2時開演で4時までですね。

その次がですね2月8日の東京地方裁判所での裁判、1時半から806号法廷で証人尋問が始まるですけれども、ここに例の F がやってきます。のでその2月5日にですね私と彼の間でどういう訴訟が起こってるのかっていう事を皆さんに詳しくお話をしようと思っているのでよかったら聞きに来てほしいのと、2月8日これは平日なんですけれども東京地方裁判所で1時半から証人尋問、私と彼が本人が参加します。
そして抽選になるかもしれないんですよね。なので抽選になるかもしれないんですが、もしよかったら来てほしいと思います。で誰がどういう人物なのかってことをね。抽選に外れてもですね、806号法廷の前に居れば、彼が来ますんでよかったら見に来てください。

そして2月19日の土曜日ですね。でこれはですねメタバース台頭と半導体不足というテーマで、1月29日の講演と同じ講演です。これ佐藤和夫さんが主催の講演会なので、私はゲスト講師として伺うんですけれども、これは予約せずにですね直接行っちゃってください。開場10時15分で10時半から12時半までみっちりやります。
そしてこの午後はですね2月15日の午後は、多分ね1時半か2時からね加藤康子さんの講演会もあって、もう素晴らしい。本当に加藤康子さん素晴らしい方なので、是非加藤康子さんの講演も聞いて欲しいんですよね。
EV車を推進することで日本にどれだけの経済的なマイナスが起こるのかとかということを、EV車って実は結構ねそんなにエコでもないよっていう、そういう欧州が如何に環境利権を使ってEV車を推進しているのかと、日本はどれぐらい不利なのか、日本の雇用をどうするんですかと言う事をお話をしてくれますので、よかったら午前中深田萌絵の講演を聞き、午後は加藤康子さんの講演を聞くということをしていただければいいかなと思います。どちらもその2月19日に関しては、佐藤和夫さん主催なので予約は不要です。 

コメント

非公開コメント

プロフィール

山本 健次

FC2ブログへようこそ!