KK問題と秋篠宮家 (2022.1.22) No.198


今回はちょっとね触れずに居ようかなと思ったんですけれども、KK問題と秋篠宮家、あまりにもあまりな展開になってきたなという事で、ちょっと色々お話をしたいかなと思います。
今日はですね今まで避けてきたんだけれども、 KK 問題と秋の宮家の話をしようかなと思います。実はね結構眞子さま批判をしたり、 KK 批判をしたいですね2回ほど試みたことがあったんですよね。なぜそれを試みたかと言うと、もっと他の人と結ばれて欲しいいいなというちょっと思いがあってですね、はたから見たらこういう風に見えるんだよっていうことを、非常に嫌な女として演じました。
そういうのね全然届かないので意味がないんですけれども、最近そのKK問題を触れないでおこうかなと思ったのはですね,もう真子様自身がですね、持参金もね一時金もその辞退されて、自分がその結婚するんだっていう意思を見せた時点で、国民としてもう批判できるポイントないんですよね。もう後は残りは個人の意志の問題なので、それ以上を叩くと今度は左翼の思う壺で、姫君が日本に帰ってきづらくなるっていう状態を生み出してしまうなと思って、ちょっと静かにしていたんですけれども。
今日は違う切り口から話をしようかなと思います。やっぱり自分があんまり語らなかったっていうのは、不満はあるわけですよ。不満はあるけど語らないって言うのはですね万が一KKに愛想を尽かしましたとなってですねニューヨークで。エッこんな男だったのみたいなね、百年の恋も冷めちゃったみたいになった時にですね、帰ろうかなと思って日本をふと見たら、日本でギャアギャア言ってる爺婆がいると。あんな面倒くさいとこ帰りたくない。やっぱり私ひとりぼっちと思ったら、姫君帰ってこれないわけですよね。
それはそれで中国とか左翼の思うツボなので、ちょっと静かにしていたんですが、でもねそのねKK問題、毎日燃料投下してる奴がいるわけですよ。そして煽ってるわけですよね。秋篠宮家を煽ってる保守系共産党員がいるわけですよ。なぜか皆さんあれがですね愛国者なんだという風に思ってですね、一緒に乗せられて秋篠宮家叩きして、愛子天皇だと言ってね。言ったりしちゃってると、最終的には敵の思うツボなんですよね。そのいろいろ疑問もあるし、なんかおかしいんじゃないのと思うところはあるんですよね。特にそのアメリカの母と呼ばれているとですね、その台湾風中国人弁護士の存在は何なんだとか思うわけですよ。じゃあね今回もともと弁護士なんか目指しなかったKKさんがですね、いきなり弁護士を目指しますと言って留学をします。そのお膳立ても全部、裏でその台湾風中国人女性弁護士が全部お膳立てをしていたんだとしたら、それにはまっていった眞子様とKKをですね、その裏で繋がっている保守派のね一部の言論人がこれを叩くマッチポンプの罠に、私たちはまってることになりますよね。
結局その自分達は中国とかなんかねちょっとね共産主義思想的なグループを批判をしているんだけれども、ところがその一味である国民党がね、台湾外省人側になるとですね、保守派が火消しに回ってくるわけなんですよね。
日本の問題でそのシャープがやばい。フォックスコンは救世主だ、ワーイ万歳って保守派にやられちゃったんでしょ。そして半導体もね、日本の半導体産業つぶしてるTSMCがワー救世主だ万歳って、これも保守派にやられてるわけですよ。そして送電網スーパーグリッドで送電網引っ張ってきて、中国と日本で送電網ガッチャンコ繋げましょうってやってるソフトバンクとか竹中も、保守派は批判なかなか難しいわけなんですよね。
なんかそういう台湾風中国人の喜ぶプロパガンダは保守派が喜んで流してですねえ、気がついたら自分達は保守派に、保守派と同じ論調何だって思ってる内に、どんどんどんなこうねやつらの思うツボにはまっていくんだみたいな状態になっているわけなんですよね。特に半導体覇権、TSMCの半導体覇権煽ってるのは、日本の愛国者達なわけで、もう少し冷静になって考えてもらうと、外国人ね台湾系中国人にお金をあげて、日本の半導体が復興できるはずがないって、誰でも冷静に考えたらもう簡単な話なんだけれども、それすら見えなくするっていうのがやっぱりプロパガンダのトリップで。この今回のねやっぱり KK 問題で、しいては秋篠宮家叩きになり、愛子天皇論だということを押してきてね。女性天皇でもいいじゃないか。秋篠宮家に渡すぐらいだったらっていう風に論調を持ってかれて、じゃあしょうがないよね。あんな秋篠宮家だったら女性天皇愛子天皇だったやってられ、絶対最後には左翼が女系天皇にぐっと引っ張るはずなんですよ。
こういうのに乗せられてはいけないよとこんなのうれたも同然だよってことをおっしゃっているのがですね竹内久美子先生という先生なんですよね。竹内先生もですね誰とは言わないけど、そうやって保守派を装って KK 問題を毎日毎日燃料投下している左翼に乗せられるのはよくないよと。 KK 叩きから転じて秋篠宮さんを叩き、秋篠宮家なんかに天皇を出されては困るみたいなね事を言ってですね。女性天皇だ、女系天皇だみたいな風に論調を引っ張られないように気をつけてくださいというのが、やっぱり竹内先生のお考えなのかなと思いますね。
まあこの KK 問題、残念ながらですね、もう眞子様が一時金辞退します。それはもう手切れ金なんだ。もう要らない。要りません。私は結婚するんです。国民のみなさんさようならと言ったこの時点で、そんなこと言ってないんだけれども。言ったそういう記者会見開いて、彼女なりにケジメをつけました。私は日本を出ます。さようならと言った時点でこの左翼が仕掛けてきたゲーム、第1ステージもう結婚反対派の負けなんです。もう勝負ついちゃってるわけですよ。取り返すことできないんです。それを何度も燃料が出して火をつけて叩いても、姫君戻ってこないんですよ。これをもう結婚してしまったものを取り返そうと思って批判して叩いたらどうなるかと言うとですね、皇室を守りたいと思ってる人たちが、その傷口を広げるそういうことになっちゃうんですよね。そうやってゴタゴタ騒いでですね、傷口を広げて致命傷になるんだったら、損失はここまでですと損切りをする以外はもうないんじゃないのかなというふうに私は思います。
眞子さまねやっぱりもう日本でこれだけ叩かれて、好きな人と結婚したいというですねそれだけの話だったのが、ここまでこうねもう炎上しちゃったですね。まぁこれ一般家庭のお嬢さんにしたらですね、田舎ね、私は奈良県民、奈良とかね奈良のなんとか村とかで住んでいたら、もうなんか近所の目が光ってて好きな人とデートすることもできない。自分は普通にそのね普通の女の子として生きていきたいのに、こんなのね未だに茅葺き屋根、お父さんはそのね文化大好きかもしんないけど、私は茅葺き屋根の家なんか見たくないし、家の茅を葺き替えるのも付き合いたくないのよ。近所の人毎日見張ってるし、こんなの私の生活スタイルに合わないわ。私は田舎を捨てて東京に出て行きますみたいな若い女性がいたらもう止められないんですよね。
たぶん自分も仮にそういう状態だったら帰れないと思うんですよ。現にその自分自身もね大阪で生まれて奈良で育って、奈良とか大阪好きなんだけれども、そこに合う自分もそのスタイル、自分の生活スタイルそこにはまらないわけですよね。自分の意見を言うと、やっぱりその田舎はすごく女性が自分の意見を言うのは叩かれるしね。生きてる場所がないわけなんですよ。
なので彼女が日本に居づらい。そのニューヨークを選びましたとなった時点で、もう勝負ついちゃったんですよ。そうやってもう勝負ついてるものをですね、まあ秋篠宮さんは子供をね教育がなってないんだって言うかもしんないけど、じゃああなたは自分の子供にね自分の言うこと聞かせられるんですかってなるじゃないです。
うちも妹が子育てしてますけど全く言うこと聞かないし、妹の子供の子守してて3歳とか5歳で家へ着いてないこんなちっちゃい子供ですら、交渉することすらできないわけなんですよ。非常に難しいですよ。よもや相手はもう30になろうかとしている大人の女性なわけですよね。もう30になったかなぁ。自分の考えを持っていて色々とネットで調べていろんな人に相談してですね、もういろんな作戦を立ててニューヨークへ行っちゃってるわけなんです。
でここからあらにタラレバなんだけど、でもね深田さん、もっといい人いたんじゃないんですかってなると思うんですけど。もうそんなこと言ってもしょうがないんですよね。ただし女の現実を話しますよ。女性としても現実を話すと、だいたいその女性が一番若くて美しい時20代半ばで掴んだ男が、その女性の人生の最高の男なんですよ残念ながら。自分もそうですよ。自分もそうです。自分が一番若くて美しくてね、その結婚対象の年齢であった時に、一度は結婚してるんですけれども、それが私の人生最高の男性でした。そうでした。優しくてね。そんな稼ぎは多くないけれど、やさしくて素晴らしい人と一度は結婚してるわけですよ。もっといい男は現れません。それは私はその周りの女性を見ててですね、20代どんなにモテてでも、30過ぎてですねどんな美人であろうと、30過ぎて寄ってくるのはねヒモ願望男か、お金があるとしたら不倫願望男ですよ。30も2とか3になってきたらですね、ヒモ男ですらランクが下がって、50代のくせにヒモになりたいおっさんみたいなね、50、60、70の。お前男に困ってんだろ。俺が男になってやろうかみたいなのが寄ってくるわけなんですよ。
そういう女性の現実を考えるとですね、実は眞子さまの言いなりになってる KK が、彼女の人生の中で一番マシな人。最悪の選択肢ではなかったかもしれない可能性があるわけですよね。彼女が一番美しくて若くて、女性としての実力がある時に掴んだ人がその人なわけです。なので今ヘタに別れて、一番モテてる時に彼を選んだということはですね、男性を見る目が養われるわけじゃないんでね女性、歳をとればとるほど男性を見る目を養われるなんてそんなことありませんから。選択肢が減った分だけランクが落ちるわけですよね。落ちますよもちろん。
周りの女性見てください。10代20代でね、19、20、21、22とだんだんいい男を連れてくるようになったなぁみたいになったら、25歳ぐらいからですね段々こう何かルックスもちょっと前はすごいイケメンの、なんかスポーツマンを連れてたのに、なんかこんどはデブになってきたねとか、ハゲになってきたねとか、段々こう下がって行くわけですよね。そういうのやっぱりリアルに見ると、もうその辺でお前は手を打てよって女同士でも言うんですそれは。
でそのKKは少なくとも眞子さまにですね、あなたアレしなさいコレしなさいと女帝のようにこう命令をされて、そうかじゃあ真子ちゃんこうします。じゃあ僕はこうしたらいいんですね。僕はなんか弁護士受からないかもしれないけど。だから試験結果の前に結婚すんだよみたいな言われて、わかりましたみたいな感じで、眞子さまの言いなりになってるわけですよね。と言うことはKKでまだこれが一番良かったかなぁと思うのは、彼には大した知恵がないっていうのが一番いいところなんですよ。不幸中の幸いです。不幸中の幸いで彼は知恵が無い。だから真子さまに入れ知恵できないんですよ。悪い入れ知恵ね。
もう少し悪い男だったら、そのね自分 Netflix とかに行ってですね、皇室を捨てて好きな男と結婚したトゥルーラブというシリーズのドラマを、僕と彼女をモデルにしてドラマで上映しませんかみたいな、そしてグッズ販売しませんかとやるだけですよ。そこまで行ってないわけですよね。そしてなんかね子供を作って、この子はもうすぐ天皇家を継ぐかもしれないから、みなさんお金をカンパしてくださいとか、そういうことやってるわけですよ。そういうことを考えると、まだマシかもしれないって言うね、そういう可能性はあるんですよね。
でそういう今の時点で、すでにね左派の勝ちなんですよ今回の結婚って。結婚はもう籍が入っちゃってて、今の時点で取り戻せないんですよね。でこのこういう王室とか皇室のね結婚問題って世界中でやっぱり起こっていて、そのディズニーのアナ雪のレリゴーモードが各国で起こってるんですよね。そうするとその一番最悪のシナリオ、一番最悪のシナリオはまぁ秋篠宮さんを、秋篠宮叩きがエスカレートしてね、愛子天皇論だ、女性天皇論だっていうのが台頭してきてですね。最後にパクって左翼に女系天皇に持っていかれちゃうって、これ1番最悪のシナリオなんですよね。そう思うとですねまあ最悪の事態を避けたければ、もうここはぐっと堪えるしかもうないんじゃないのかなと思います。
叩けば叩くほど皇室と国民の間ってこう離れていっちゃうんですよね。そうするとまあいろんな今後姫君もですね、さっさと皇室を捨てて結婚するのが女性としての幸せだねってそういうマインドになっちゃうのも良くないと思うので、まあ今はそのぐっとこらえてですね、万が一眞子様がですねもうこの人全然頼りにならないし、話になんないわってなって愛想を尽かしたら、帰って来れるって言うそういう状態を、環境を作るのがまあそういうくらいしかできないんじゃないのかなと思うんですよ。
左翼の仕掛けるゲームっていうのは非常に難しいものが多いんですよね。仕掛けられた時点ですでに傷を負ってしまうことが多いんですよ。でその損失を取り返すことができないんですよね。損失を取り返すことができないから、その損失拡大を止めるためにここで損切りをするしかない。そういうふうにやっぱね覚悟を持たないといけないと思うんですよね。
英国王室も大変なことになってるわけですよ。ヘンリー王子をですねメーガンに取られちゃったわけですよね。そうするとKK問題、メーガンよりはマシだと思ってるんです。後はそのねやっぱり次男のアンドルー王子がですね性的虐待疑惑なんかも起こってもですね、エリザベス女王としては王室を守るために、彼から殿下の称号を剥奪したり、その後は王室としての仕事をさせないっていう損切りをして、ここで傷はここで止めるって言うねそういう事しか、エリザベスですらそれぐらいしかできないわけです。リカバリーはできないんですよね。本人を取り戻すってことはできないわけなんです。
なのでそのねイギリス国民と王室の関係をこじらせないために、これはここまでなんだっていうことしかできないという、彼女のその苦渋の決断なんかも考えると、我々もですね、そりゃ不満はありますよ。不満はあるんだけれども取り戻せないので、これ以上炎上させて左翼の思う壺っていうそういう状態がね、そういう流れにならないように気をつけないといけない。やっぱりその起こってしまったこと、完全に現状回復が難しい時っていうのは、その残されたシナリオの中で、損失が一番小さい選択ししでそこで収めるしかないんですよ。
自分が気が済むからといって叩けば叩くほどそのね、自体がこじれることもあるわけなんですよね。そういうことを考えると、よもや左派が保守派ぶってですね、その秋篠宮家はダメだっていうのを煽られてるのに乗ってしまうのは、逆に今でさえ傷を負っているのに、そこからさらに皇室をね自分たちの手で傷をつけてしまうようなことに発展してしまいかねないので、私はあのねちょっと黙っていたんですが、ちょっとそのあいつは保守風共産党員のアレはないんじゃないのと思いました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

山本 健次

FC2ブログへようこそ!